キリスト教 葬儀

キリスト教葬儀の葬儀社や費用

キリスト教葬儀葬儀社選びや費用の注意点とポイント。基督教の葬儀をするときの葬儀屋さんに注意して、適正な葬儀代金で行うために。葬儀会社によって大きくことなる葬儀金額とプランの内容。

 

親族の方々で納棺を致します。
火葬場に移って、召された方をお送りします。

 

奉仕者が皆さまをお導きします。
逝去した方の地上での歩みに感謝しつつ、お祈りを捧げることをします。
司祭が好適な聖書の言葉を語ります。
プロの音楽家による賛美のお葬式。

 

亡き人を火葬して、思い出を語ります。
クリスチャン葬送電話センターの一日葬は、御食事の時を持ちます。
家庭での告別式は、前夜式と追悼式をするプランです。
きちんとしたお花の装飾を飾って、家族で亡き人をお別れします。

 

→ キリスト教 葬儀

 

司祭はご家族と共に火葬場に移動します。
一般的な葬礼は会社の仲間や友を一報します。

 

先にキリスト教徒告別増援対応に電話してください。
息を引き取った地域に業務用車にてお迎えに出発します。

 

キリスト者の葬送で聖書を語る聖職者のご相談のみでも大丈夫です。
界隈の葬式会場に会員になっているのだけど、お説教は現役の牧師にお願いしたい方へ。
仏式の僧侶への謝礼は高すぎる。

 

キリスト教信仰者葬礼電話受付の火葬は半通夜を省略します。
中身はコンパクトですが、奉仕者が寄り添い行います。